« 2006年6月11日 - 2006年6月17日 | トップページ | 2006年6月25日 - 2006年7月1日 »

レジーナの森 番外編!

今回の福島遠征で、生まれて初めて体験したことが二つありました。

まず一つ目。

カラスを轢いてしまいました・・・・。

これにはふかーいわけがあります。レジーナの森のテニスコートの照明にどでかいカラスの巣があり、そこにはたくさんのカラスが生息していました。たぶんそこから一羽誤って落ちてしまったのでしょう。飛べないカラスが一羽コート内をずっとうろうろしてました。おれは特に気にすることなく、同じバイト先の人とともに車に乗り、宿に戻ろうと車をバックさせたところ・・・・カエルが鳴いたような声がしました。なんだろうと思いましたがあまり気にしませんでした。そしたら助手席に乗ってたF田さんが、

「あっ!!!!・・・・あ~、見ないほうがいいよ・・・・・」って言うんです。

なんだろうと思ってみてみたら・・・・・。ひどいことになってました(泣)

たぶんカラスは落ち着ける場所を探していたのでしょう。それがきっとおれのタイヤの後ろだったんですね。次の日の朝、あんまり親しくない人にも「あっ、カラス轢いた人だ」って言われました。その2日後、朝5時半ごろカラスの鳴き声で起きました。事故とはいえほんと後味がよくないですね。ご冥福をお祈りします。

二つ目。

野生の熊に遭遇しました!!!

試合が終わったあとそのまま喜多方のおばあちゃんちに行ってきたのですが、昨日おばあちゃんを連れてひめさゆりという喜多方で有名な花を見に行きました。道のりはちょっと険しい山道でしたが、ちゃんと舗装されてて問題なく運転できる場所でした。ひめさゆりの丘という場所があり、みんなそこで車を停めてその丘を眺めるのですが、僕らはその丘を通り過ぎてUターンしてからゆっくり眺めようということになりました。その丘から30秒くらい進んだ道の真ん中で、黒いけむくじゃらな動物がいました。

熊です。

まじびびりました!!!そこにいたのはゴールデンレトリバーよりもうちょっと大きい小熊でしたが、近くに親熊がいそうな気配だったので一瞬呼吸が止まりました。小熊も驚いたみたいであわてて森に逃げていきましたが、おれらもあわててUターンして戻りました。いやー、貴重な経験でしたね。おばあちゃんも、これだけ生きてて初めて熊に会ったよって大騒ぎでした(笑)

人生いろいろあるもんですね~☆

| | コメント (8) | トラックバック (0)

レジーナの森結果報告☆

お久しぶりでーす!

昨日の真夜中に福島から帰ってきました!さすがに丸一週間行ってると久しぶりに家に帰ってきた感じがありますね。

さてさて、今回の試合の結果はというと・・・

シングルス

1R 6-4,4-6,1-6 景山(日大)

ダブルス

1R BYE

2R 6-2,5-7,6-1 愛甲・今井(SDTC・ビンスバークレー)

QF 6-4,7-6(5) 増田・今出川(上武大学)

SF 3-6,2-6 竹下・高橋(エリステニスクラブ・テニススペース泉)

という結果でした!

シングルスは不甲斐ない結果に終わってしまって残念でした。ファースト2-4からすさまじい集中力を見せて6ゲーム連取したのですが、テンションが上がりすぎて打ちすぎてしまいました。セカンドセットをもっと冷静に試合を運んでいれば違った結果になっていたと思います。

ダブルスはこのメンバーの中でのベスト4は上々の出来でした!特に準々決勝では去年の兵庫の試合で負けた相手に競り勝てたというのは大きな収穫でした!準決勝も格上相手になかなかいい勝負ができたので、今後につながるいい内容だったと思います。準々決勝ではファーストとってセカンドも一気にいきたいとこなのになぜが一人で崩壊してしまい0-4になってしまいましたが、なぜかそこから落ち着きを取り戻し脅威の逆転勝利でした。今後はそういった精神的ムラをなくすことが重要ですね。本当に強い相手だったらそこを見逃さないですからね。でも今回ベスト4に入ったことでかなり全日本出場に近づきました☆

次の大会は7月10日からの京王オープンⅢです!しっかり練習して今度こそシングルスもいい結果が出せるように頑張りたいと思います♪

あー、でもその前に来週教職のテストがあるんですよ(>_<)今週はしっかり勉強しなきゃなー!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年6月11日 - 2006年6月17日 | トップページ | 2006年6月25日 - 2006年7月1日 »