« 2007年10月21日 - 2007年10月27日 | トップページ | 2007年11月4日 - 2007年11月10日 »

ニッケ全日本選手権82nd!!!

今年も無事に出場が決まりました~☆

ダブルスの予選ですが、今年は…

おれ(70位)+ノベチ(73位)=143位!!!

その結果予選9番目ということで、下シードをゲットできました♪

全日本の予選ドローは4ドローなので、シードがつくと一回戦は必ずノーシードとの対戦なんです。

ようするにシードがつくと…

一回戦勝ちの確率がぐっと上がる!?

しかしあくまで全日本。ノーシードのペアもつわもの揃い!

まぁでも今から対戦相手のこと気にしててもしょうがないですからね!

今自分ができることを精一杯やるだけだ!!!

ちなみにダブルス予選一回戦は

11月9日(金)有明テニスの森

です。

たぶんお昼くらいに試合開始だと思われます。

僕のJOP引退試合なので、ちょっとでも応援に来ていただけたらうれしいです♪

とりあえずおもしろい試合にはなると思います(笑)

乞うご期待☆

| | コメント (5) | トラックバック (0)

最近の子供たちを見て感じること

僕はいつも車で移動することが多いので電車にはあまり乗らないのですが、昨日久々に高校の同級生と新宿で飲む約束をしていたため電車に乗りました。

僕が座席に座っていたら、小さい子連れのファミリーが乗ってきました。
小さい子といってももう自分の足でしっかり歩けるくらいの子です。

その子供は電車に乗ると同時に

「座りた〜い」

と大きな声で言いました。

もちろんこの子は健常者です。

そして座席は満席だったにもかかわらず、一人の男性がすっと立ち上がってその子供に席を譲りました。

みなさん、これってどう思います?

僕はこの光景を見て、ちょっとおかしいんじゃないかなって思いました。

確かに社会的立場の弱い人間には優しくするべきだと思いますが、それはただ甘やかしてるだけじゃないですか。

要するに誰に一番責任があるかというと、そういった発言を軽々と許してしまい、かつ座席を譲ってくれた人の行為に甘んじてしまう、「親」の責任なんではないでしょうか。

些細なことかもしれませんが、これが今の親の現実なのかなと感じました。

僕が教えている母校でも、年々礼儀を知らない子が増えています。

アドバイスをもらったら、「ありがとうございます」を言う。
人にボールをぶつけてしまったら「すいません、ごめんなさい」を言う。

しかし、こんな当たり前のことが普通にできないんです。

なぜか?

それは…

「親に教わってないから」です。

だから生徒に悪気はないんです。
ただ、本当にわからないからなんだと思うんです。

なにが良くて、なにが悪くて、なにをしたら謝らなければいけなくて、なにをされたらお礼を言わなければいけない。

もしかすると親もわからないのかもしれませんね。

そういった意味では学校の部活動というのはとても素晴らしいと思います。

心身の発達もそうですが、団体行動を通して時間の大切さや仲間の大切さ、常識やマナーを学ぶことができるわけですから。

話しが逸れてしまいましたが、そういう子供たちに対して僕は、テニスや授業を通じてなんらかの影響を与えるような存在になれたらいいなと、改めて思いました。

このままじゃ日本が大変なことになっちゃうよー(>_<)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年10月21日 - 2007年10月27日 | トップページ | 2007年11月4日 - 2007年11月10日 »