« 2008年12月14日 - 2008年12月20日 | トップページ | 2008年12月28日 - 2009年1月3日 »

負けるということ

気付けばすっかり年末ですね。
僕は20日からほぼ毎日飲み続けてます(笑)
しかも全部違う人達と。
これだけいろんな人と楽しく騒げるというのは、とても幸せです♪
人と人との繋がりは大切にしなければと思う日々です。


さてさて、今月はたくさん試合がありまして、23日に国立インドアで一緒に働いてるまっすーに誘われてダブルスの草トーにでてきました。

結果はベスト4。

負けた相手はあきらかに弱そうで、周りから見てた人からしても、断然僕らのほうが強そうでした。

しかし結果は2−6。

惨敗です↓

草トーの恐ろしさを学びました。

なにより相手のペアリングが謎で、片方は眼鏡おじさん、もう一人はちょっと若いお兄ちゃん。

とりあえず眼鏡おじさんの反応速すぎ!
ネット際での瞬間移動ポーチは凄まじかったです。
決して球は速くないんです。
なによりタイミングが凄かった。
若い兄さんのゆるゆるサーブやちょい速サーブに対してピンポイントで飛び出してくるんですよね。

あれは見習わなければ。


あとは、前からわかってたことでしたが、自分のスマッシュが頼りなかった。
いろいろ作戦は浮かぶのに、スマッシュを避けてしまうと選択肢が少なくなってしまったのが痛いですね。

しっかり練習しなければ!
ひとまずしっかり左手を上げて、体を横に向け、弓のようにしならせてみようと思います。


やっぱりレベルの高い試合はいいですね。
実戦の中から学ぶことが、レッスンでの一番の教材になります。

今年はあと30日に白子の大会があるので、頑張ってきたいと思います!


とりあえず肝臓が壊れないことを願います(笑)


白子の試合終わったらまた更新する予定なので、年末の挨拶はそのときに。

ではでは、みなさん体調に気をつけて残り少ない2008年を楽しみましょう☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月14日 - 2008年12月20日 | トップページ | 2008年12月28日 - 2009年1月3日 »